ベルカンプ:「アーセナル復帰はまだ早い」

アヤックスの下部組織での指導を続ける

アーセナルのレジェンドである元オランダ代表FWデニス・ベルカンプ氏が、アーセナルに復帰する可能性について率直に語った。ベルカンプ氏はアーセナルに10年以上在籍し、サポーターから大きな愛情を受けていた。

スパイクを脱いでからもベルカンプ氏はフットボールと関わっており、現在はアヤックスの下部組織で若い選手の指導にあたっている。

ベルカンプ氏には、アーセン・ヴェンゲル監督の将来的な後任としてアーセナルに復帰するのではないかとの噂が広まっていた。しかし、ベルカンプ氏はイギリス『サン』で、そのようなステップを踏むのはまだ早いと語っている。

「彼らは私が来ることを望んでいる。でもそれはまだ早すぎるね。でも、アーセン・ヴェンゲルと一緒に働くことは有り得ると思うよ」

「いくつかのヒントがあった。彼やアーセナル、メディアから。彼らは私が戻ることを望んでくれているんだ」