ヴィエラ、アーセナル復帰も?

トッテナムよりも優位か

イギリス『サン』の報道によると、アーセナルがインテルMFパトリック・ヴィエラの復帰を画策しているようだ。

インテルでのヴィエラの将来は不透明なものとなっており、これまではバーミンガム、トッテナムからの関心が伝えられてきた。

トッテナムのレドナップ監督は、ヴィエラに関心を抱いていることを認めているが、アーセナルも獲得に関心を抱いているため、厳しい獲得競争を強いられるとみられている。

アーセナルは2005年にヴィエラをユヴェントスに放出して以降ヴィエラの穴埋めに苦労しており、トッテナム同様に1年契約を提示するとみられている。