バルサ、“第4のFW”はブラジルの五輪代表FWルアンで決定? 選手本人も移籍を了承か

『スポルト』が報じる

FWリオネル・メッシ、FWルイス・スアレス、FWネイマールの“MNS”のバックアッパーを求め続けるバルセロナだが、スペイン『スポルト』はそれがグレミオに所属するブラジルの五輪代表FWルアンになることを報じた。

現在ブラジルに滞在しているバルセロナの強化担当ロベルト・フェルナンデス氏は、五輪に参加中のルアンをチームの“第4のFW”とするべく動き始めた様子。同氏はすでにルアンの関係者と話し合いの場を持ち、選手本人から移籍の了承を得たという。

バルセロナは点を取るだけでなく、2列目からの飛び出しも促せるルアンを、L・スアレスの代わりを務められる選手と捉えている模様。同クラブは今後、グレミオとのクラブ間交渉を進めていくとみられる。