シメオネ、アトレティコ監督辞任を検討? 「迷っている」

アトレティコ・マドリーを率いるディエゴ・シメオネ監督は、チャンピオンズリーグ(CL)決勝で負けた責任を強く感じている。監督の座から退くことも検討しているという。

2年前にCL決勝でレアル・マドリーに敗れたアトレティコ・マドリー。そのリベンジを果たそうと意気込んでいたものの、ミラノでのファイナルも同じ結果に終わった。

PK戦の末の敗北だろうと、「準優勝チームは記憶に残らない」と考えるシメオネ監督は、この結果を深刻に考えている。試合後の指揮官のコメントを、スペイン『スポルト』などが伝えた。

「私の去就? 迷っているところだ。私はみんなに愛され、みんなを愛してきた。しかし、2つの決勝に負けたということを考えずに前進していくのは私にとって良いこととは言えない」