アトレティコとの契約延長が近いと明かすグリーズマン 「ジダンに誘われても…」

アトレティコ・マドリーFWアントワーヌ・グリーズマンは、アトレティコでの現状に満足していることを強調するとともに、クラブも契約延長に近づいていることも明かした。

アトレティコ加入2年前のグリーズマンは、今季リーガエスパニョーラでも昨シーズンに並ぶ22ゴールを挙げる活躍を見せ、アトレティコの3位フィニッシュに大きく貢献した。28日に行われるチャンピオンズリーグ決勝、レアル・マドリー戦での活躍も期待されるところだ。

今後も長くアトレティコでプレーしていきたいというのがそのグリーズマンの望みのようだ。フランス『カナル・プリュス』に同選手は次のように話している。

「アトレティコで快適に過ごしているよ。契約延長に近づいているところだ。順調だよ」

自身と同じフランス代表のレジェンドであるレアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督から誘われたとしても、ライバルチームへ移ることは考えないと主張した。

「(ジダンから)連絡は受けていないよ。僕はアトレティコでうまくいっているしね。連絡があってもそう伝えるつもりだ。彼は素晴らしい人物、素晴らしい選手だけどね」