セビージャ、クローン=デリの獲得を正式発表

セビージャは1日、デンマーク代表MFミカエル・クローン=デリ(31)の獲得を正式に発表した。

セビージャが2014-15シーズン限りでセルタとの契約が切れるクローン=デリ獲得を内定させていたことは、数カ月前より報じられてきた。そしてデンマーク代表MFとセルタとの契約が切れた1日、セビージャは同選手と1年の延長オプション付きの2年契約を結んだことを発表している。

クローン=デリは2012年にブレンビーからセルタに加入し、パコ・エレーラ監督、アベル・レシノ監督、ルイス・エンリケ監督、エドゥアルド・ベリッソ監督という4人の指揮官から絶対的主力として扱われて108試合に出場。リーガ屈指のプレーメーカーとされている。