L・シウバがマドリッドに到着、「夢がかなった」

レアル・マドリーがクルゼイロから獲得したMFルーカス・シウバが、現地時間25日午後にマドリッドに到着した。

マドリッドのバラハス空港に到着したL・シウバは、報道陣に対して「マドリッドに降り立つことができて幸せだ。夢がかなった」とコメントしている。

L・シウバは26日午前にマドリーのメディカルチェックを受け、パスした後に2020年までとなる契約にサインを交わす。入団発表は同日午後にサンチャゴ・ベルナベウで行われるが、同選手がその場で披露する背番号は、昨夏にクルゼイロでも付けていた16番となることが予想される。

マドリーの16番は、昨夏にレンタルでポルトへ渡ったMFカセミロが付けていた番号で、現在は欠番となっている。