バレンシア、E・ペレス獲得を発表

4年半の契約を結ぶ見込み
バレンシアは29日、アルゼンチン代表MFエンソ・ペレス(28)の獲得に関して、同選手の所属クラブであるベンフィカと合意したことを発表した。

バレンシアはE・ペレスがこれからメディカルチェックを受け、1月2日に正式にクラブの一員となることを伝えた。スペインメディアによれば、バレンシアがベンフィカに支払う移籍金は2500万ユーロで、E・ペレスとは4年半の契約を結ぶ見込みとなっている。

2011年にエストゥディアンテスからベンフィカに加入したE・ペレスは、2013-14シーズンにポルトガルリーグ最優秀選手賞を受賞。また2014年ブラジル・ワールドカップでは、アルゼンチン代表の決勝進出に貢献している。

バレンシアのヌノ・エスピリト監督が、今夏の移籍市場から獲得を求めていたE・ペレス。同選手は現地時間29日夜にバレンシアに到着する予定だ。