デポルがポスティガを獲得

バレンシアと契約を解消してフリーで移籍
デポルティボは1日、バレンシアに所属していたポルトガル代表FWエルデル・ポスティガ(32)の獲得を発表した。

ポスティガは昨季にサラゴサからバレンシアに加入したが、フアン・アントニオ・ピッツィ前監督に戦力に加えられず、冬の移籍市場でラツィオにレンタル移籍。そして今夏にバレンシア新指揮官に就任したヌノ・エスピリト・サント監督にも戦力外として扱われ、移籍先を探している状況だった。

ポスティガはバレンシアとの契約を解消して、フリーでデポルに加入。契約年数は1年で、1年の延長オプションがついている。