アトレティコ、ガメス獲得を発表

マラガ一筋からスペイン王者へ
アトレティコ・マドリーは8日、クラブの公式ウェブサイトで、マラガからDFヘスス・ガメス(29)を獲得したことを発表した。

先日、アトレティコとマラガの合意が報じられていたガメスの移籍が正式に決まった。アトレティコは同選手がメディカルチェックを受け、2017年までの3年契約を結んだと明かしている。

マラガの下部組織出身で、これまでマラガ一筋でプレーしてきたガメスの獲得について、アトレティコのホセ・ルイス・カミネロSD(スポーツディレクター)は、公式ウェブサイトで次のように語った。

「ガメスは質が高く、経験豊富なサイドバックだ。我々の守備陣を強化し、チーム内の競争を高めてくれるだろう。彼はセンターバックとしてもプレーできる。我々は守備に関してバリエーションを持つことができるんだ。彼の経験はグループの助けとなるはずだよ」

スペイン『マルカ』は先日、移籍金が200万~300万ユーロと報じている。