マラガ、オチョア獲得を発表

3年契約を結ぶ
マラガは1日、メキシコ代表GKギジェルモ・オチョア(29)の獲得を発表した。契約期間は3年。

マンチェスター・シティに売却したGKウィリー・カバジェロの後釜として、アジャクシオとの契約が切れたオチョアに目をつけていたマラガは、7月31日に選手及び代理人との交渉に臨んだ。メキシコ代表GKは1日にメディカルチェックをパスして、クラブとの契約にサインを交わしている。

ブラジル・ワールドカップで存在感を放ったオチョアには、マラガのほかバイエルン・ミュンヘンやリヴァプールからの興味がささやかれていた。