ハーフナー、リーガ1部昇格のコルドバに移籍

2年契約を結ぶ
リーガエスパニョーラ1部昇格組のコルドバは21日、フィテッセに所属していた日本人FWハーフナー・マイク(27)の獲得を発表した。

昨季に42年ぶりとなるリーガ1部復帰を決めたアンダルシアのクラブは、「日本人ストライカーのマイク・ハーフナーはコルドバの新加入選手です」との声明を伝えた。ハーフナーとコルドバの契約期間は2年で、1年の延長オプションが付いている。

昨季のリーガ2部を7位で終えたコルドバは、3位バルセロナBが昇格権を有していなかったために6位以内の昇格プレーオフ出場権を獲得。プレーオフでムルシア、ラス・パルマスを破り1部昇格を果たした。一方ハーフナーは、昨季にフィテッセの公式戦36試合に出場して10得点を決めている。