アトレティコ、ソサのレンタル加入を発表

ウクライナのメタリストから移籍
アトレティコ・マドリーは1日、ウクライナのメタリストからアルゼンチン人MFホセ・ソサ(28)の獲得が合意に達したことをクラブ公式サイトで発表した。

ソサのアトレティコへの移籍が確実となったことは、数日前に同選手の代理人が明らかにしていた。クラブの発表によれば、年末からマドリッド入りしていたソサは2日にメディカルチェックを受け、今年6月30日までのレンタルの契約に正式にサインするとのことだ。

2011年にメタリストに加入する前にはエストゥディアンテス、バイエルン・ミュンヘン、ナポリでもプレーしていたソサ。アトレティコではエストゥディアンテスで指導を受けたディエゴ・シメオネ監督と再会することになる。

アルゼンチン代表としてもこれまで19試合に出場しているソサは、今季後半戦をアトレティコで過ごしてブラジル・ワールドカップ出場を目指す。