バレンシア、新監督はピッツィ

監督としてバレンシアに復帰を果たす
バレンシアは26日、クラブの公式ウェブサイトで、フアン・アントニオ・ピッツィ氏(45)が新監督に就任したと正式に発表した。

バレンシアは成績不振を理由にミロスラヴ・ジュキッチ前監督を解任し、後任監督を探していた。新監督候補にはマルセロ・ビエルサ氏などの名前が挙がっていたが、最有力候補だったピッツィ氏の招へいで落ち着いた。

元スペイン代表のピッツィ氏は、1993-94シーズンにバレンシアでプレーした経験があり、今季はここまでアルゼンチンリーグで首位に立っているサン・ロレンソを率いていた。