アビダル、D・アウベスの背番号変更に感謝

2番から22番に変更へ
バルセロナDFダニエウ・アウベスは2013-14シーズンより、これまでの背番号「2」を「22」に変更する見通しとなった。モナコへ移籍した親友のDFエリック・アビダルが着けていた番号だ。

D・アウベスはアビダルに捧げる意味で番号の変更を決めたとのことだ。これに対しアビダルは、「ダニ、心遣いありがとう。君は単なる友人以上だ。このユニフォームを楽しんでほしい」と『ツイッター』で感謝の気持ちを伝えている。

クラブは正式に背番号の一覧を発表してはいないが、24日のバイエルン・ミュンヘン戦で着用した番号などから、新シーズンの背番号が報じられている。

FWペドロはこれまでの17番から、アトレティコ・マドリーへ移籍したFWダビド・ビジャの着けていた7番に変更。25番だったMFアレクサンドル・ソングが17番を着ける。MFセルジ・ロベルトは24番、FWクリスティアン・テジョは20番となる。

D・アウベスの2番を受け継ぐのはDFマルティン・モントーヤ。そして既報の通り、新加入のFWネイマールは、バイエルン・ミュンヘンに移籍したMFチアゴ・アルカンタラの使用していた11番を着ることになる。