ビジャレアル、GKアセンホのレンタル加入を発表

アトレティコのGKが新天地へ
ビジャレアルは23日、アトレティコ・マドリーGKセルヒオ・アセンホ(24)を1年間のレンタルで獲得することが合意したとクラブ公式サイトで発表した。シーズン終了後に完全移籍の形で買い取るオプションが付くとのことだ。

過去2シーズン、チェルシーからレンタルで加入したGKティボ・クルトゥワの控えに甘んじたアセンホは、昨季リーガで1試合のみの出場にとどまった。カップ戦での起用が中心となり、ヨーロッパリーグでは全8試合に出場していた。

2013-14シーズンもクルトゥワがレンタルを延長することが決定的となったことで、アセンホは2016年まで残るアトレティコとの契約を解消して新天地を求める可能性が高まったと報じられていたが、レンタルでの移籍を決断する結果となったようだ。

昨季リーガ2部を戦ったビジャレアルでは、同クラブの下部組織出身のフアン・カルロスが正GKを務めていた。ビジャレアルはQPRのブラジル代表GKジュリオ・セーザルに関心を抱いているとも報じられていた。