ファルカオ、ユナイテッド移籍が濃厚に?

交渉が進展とスペインメディア報じる
スペイン『マルカ』は10日、アトレティコ・マドリーFWラダメル・ファルカオが来季マンチェスター・ユナイテッドへ移籍する可能性が高まったと報じた。

『マルカ』によればアトレティコとユナイテッドの交渉は「非常に進んだ」段階にあり、すでに手付金として移籍金の一部が支払われた可能性さえあるとも伝えられている。ファルカオの移籍金は6000万ユーロに設定されているが、実際には5500万ユーロ前後で交渉がまとまるのではないかと見られる。

ファルカオはアトレティコと2016年までの契約を結んでいる。これまでにもチェルシーやレアル・マドリーなどビッグクラブへの移籍の噂が盛んに報じられているが、本人はあくまでアトレティコでのプレーに集中することを強調し続けている。

2011年にポルトからアトレティコに加入し、2年間にわたってゴールを量産してきたファルカオは、オールド・トラフォードに新天地を求めることになるのだろうか。