ケイタ:「シャビはバロンドールにふさわしい」

バルセロナの元同僚を称賛
現在中国の大連阿爾濱でプレーする元バルセロナのMFセイドゥ・ケイタは、かつての同僚であるMFシャビが今年のバロンドール受賞にふさわしいと考えている。

EURO2012でスペインの連覇に貢献したシャビを称え、ケイタはカタルーニャのラジオ『シャルシャ』に対して次のように語った。

「彼が獲得してきた全てのタイトルを考えれば、バロンドールにふさわしいと僕は考えている。でも、今年受賞できなかったとしても、彼のキャリアへの見方は何も変わりはしない」

「シャビは子供の頃からずっとバルセロナでプレーしてきた。そのままバルサで引退することができれば、彼自身にとってもクラブにとっても素晴らしいことだろう」

シャビとバルセロナとの現在の契約は2014年までとなっているが、先日彼の代理人はクラブから延長のオプション行使を打診されたと明らかにした。クラブは彼が現役引退までプレーすることを望んでいるようだ。