カナレス、バレンシア残留を希望

完全移籍を望む
バレンシアMFセルヒオ・カナレスは、来シーズンも同じクラブで戦うことを願っている。

昨年夏にレアル・マドリーからバレンシアへレンタルされたカナレスは、バレンシアで充実しているという。昨年10月にひざを痛めて、長期離脱を強いられていた。しかし、11日のラージョ・バジェカーノ戦で復帰を果たした。

完全移籍も視野に入れているカナレスは、スペイン『マルカ』で次のように話している。

「僕は幸せだ。自分の思いどおりにいくなら、きっと来年もここにいるね。クラブが僕を買い取るなら、問題はない。それは僕にとって、パーフェクトだよ」

バレンシアは15日にエスパニョールと対戦する。