ビジャレアルがマジョルカから中盤補強

デ・グズマンを獲得
ビジャレアルは8月31日、マジョルカからMFジョナサン・デ・グズマン(23)を獲得したことを発表した。契約期間は5年となっている。

昨年夏にフェイエノールトからマジョルカへ移籍したデ・グズマンは、スペイン1年目で安定した活躍を見せた。クラブの残留に貢献した力が評価され、以前からビジャレアル行きが話題になっていた選手である。

移籍金は公表されていないが、一部報道によると、850万ユーロ程度で両クラブが合意に達したようだ。