バルサ、セビージャMF獲得を正式発表

バルサB登録での獲得に
バルセロナは、セビージャに所属するMFロドリゴ・ロサーノ(21)を獲得したことをクラブの公式HPで正式発表した。同選手の登録は、バルサB所属となるようだ。

バルサは、ロドリゴを移籍金150万ユーロで獲得したと伝えられている。同クラブはロドリゴと4年契約を結んだようだが、セビージャ側に300万ユーロでの買い戻しオプションを付けての契約となっているという。

バルサは、今夏エルクレスからMFキコ・フェメニア(20)をバルサB登録で獲得するなど、リーガエスパニョーラの若手有望株を獲得してBチームで経験を積ませる方針で複数選手を獲得している。

バルサは今夏の移籍市場でFWアレクシス・サンチェスとMFセスク・ファブレガスの2選手を補強したのみだと伝えられているが、育成方針に基づいた補強を進めているようだ。