フォルラン代理人、インテルからのオファーを否定

選手の発言がトルコメディアのねつ造であると断言
アトレティコ・マドリーFWディエゴ・フォルランの代理人を務めるダニエル・ボロトニコフ氏が、トルコメディアが伝えた同選手の発言を否定した。

トルコメディアはフォルランの「インテルからのオファーがあったのは本当だ」との発言を伝えていた。しかしスペイン『マルカ』の問い合わせに応じたボロトニコフ氏は、それがねつ造であると断言した。

「バケーションから戻った後、彼はどんなメディアともコンタクトを取っていない。現在のところオファーは何もないし、交渉もしていない」

なお、アトレティコは今夏にガラタサライからMFアルダ・トゥランを獲得したが、17日に同選手の入団会見が行われたこともあり、現在マドリッドには多くのトルコメディアが滞在している。