家長同僚のカメルーン代表FWがトルコへ

ウェボのマジョルカ退団が決定的に
マジョルカに所属する日本代表MF家長昭博のチームメートであるカメルーン代表FWピエール・ウェボが、同クラブを退団してトルコに移籍することが決定的となった。

マジョルカのクラブ幹部とウェボの代理人を務めるパコ・カサル氏、ホセ・ルイス氏は、同選手を125万ユーロでマジョルカから退団させることで基本合意に達したようだ。

マジョルカのクラブ幹部は「我々は、マジョルカで4年過ごしたウェボの貢献とプロフェッショナル精神に感謝しています」とコメントし、ウェボの退団を認めている。

ウェボの移籍先は正式に発表されていないが、カイセリスポルに加入することが濃厚だと見られている。