G・ロッシ代理人:「ビジャレアルはバルサのオファーを断った」

提示額を上げての再オファーはあるのか?
ビジャレアルFWジュゼッペ・ロッシの代理人であるフェデリコ・パストレッロ氏が、クラブがバルセロナからのオファーを断ったことを明らかにした。同氏は、バルサのオファーがいくらだったかは分からないとしている。

以前からバルセロナ移籍が注目されているG・ロッシ。だがもちろん、ビジャレアルにエースを安価で手放すつもりはない。同選手の契約解除金は4000万ユーロ前後だと言われている。

パストレッロ代理人はスペイン『オナFM』のインタビューで、次のように話している。

「提示した金額は知らない。だが我々は、ビジャレアルの期待には不十分なものだということは知っている。数日、返答を待っている。だが、まだそれは届いていない。そして、我々にはほかにどうすることもできないんだ」