2得点のカソルラ、代表でのプレーに喜び

「スペインのために戦うのは特権」
スペイン代表は4日、国際親善試合でアメリカ代表と対戦し、4-0で快勝している。2得点を挙げたMFサンティ・カソルラは、スペイン代表のために戦うことは特権だと喜びを表している。

先発出場したカソルラは、28分に先制点を挙げると、41分にもチーム3点目となるゴールで勝負を決めている。MFダビド・シルバの2アシストからネットを揺らした同選手のコメントを、スペイン『アス』が伝えた。

「スペイン代表でプレーするとき、僕は全力を尽くす。スペインのために、このユニフォームでプレーするのは特権なんだ。僕らは、まだとてもまとまったチームであることを示したね」

「ゴールはすべて息子に捧げるよ。ピッチ? 乾いていたし、良くなかったけど、僕らはそれを乗り越えた。(ボルハ・バレロが)デビューしてアシストも決めた。僕ら全員が彼のことを喜んでいるよ」