ベンゼマ:「マドリーに僕を放出するつもりはない」

アグエロ加入の噂については…?
フランス代表FWカリム・ベンゼマは、所属するレアル・マドリーに今夏の移籍市場で自身を放出するつもりはないと考えている。

10-11シーズンの後半戦でゴールを量産したベンゼマだが、今夏の移籍の可能性が取りざたされており、アーセナルやユヴェントスからの関心が伝えられている。

「マドリーが僕の放出を考えているとは思っていない。(ジョゼ・)モウリーニョは僕を信頼してくれているし、残留を望んでくれている」とベンゼマは、スペイン『マルカ』に語ったと伝えられている。

「来シーズンは、本当のベンゼマを見ることになるよ」

ベンゼマはまた、アトレティコ・マドリーを離れる意向を明らかにし、レアル・マドリー加入が噂されるアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロについて、「アグエロには、レアル・マドリーでプレーするための能力がある」と語った。