マラガ、アルゼンチン人GKの獲得を発表

新加入のGKは、1部リーグ初挑戦
マラガが、エルチェ(2部)に所属するGKウィルフレッド・カバジェーロを獲得したと公式に発表した。

GKセルヒオ・アセンホが負傷により長期の離脱を余儀なくされ、GKのコマ不足に陥っていたマラガ。ここにきてようやく29歳のアルゼンチン人GKの獲得にこぎ着けることとなった。

カバジェーロはU-20アルゼンチン代表に選ばれた経験を持つGKで、2007年にエルチェに加入した。スペイン1部リーグのクラブへの所属は今回のマラガが初めてとなり、「世界屈指のリーグでプレーできることを喜ばしく思う。マラガに長くいられるよう頑張る」とカバジェーロ自身も意気込んでいる。契約期間は2013年6月までとなっている。