元ボルトンのリガにセルタが接触か

リガもスペインでのプレーを希望
1月27日をもってボルトンとの契約が終了したムスタファ・リガ。そのリガが新天地としてセルタでのプレーを望んでいると、Goal.com スペイン版が報じた。

ことしの10月で30歳を迎えるガーナ生まれのオランダ人リガは、2008年にレバンテからフリートランスファーでボルトンに加入したものの、これまで出場した試合はわずか22試合と出場機会に恵まれず、今季にいたっては出場なしとピッチに立つことすらなかった。ボルトンは彼との契約を更新せず。そのまま放出することを決定していた。

リガ自身はレバンテでプレーした経験もあることから、スペインでのプレーを希望。セルタが彼に関心を持っているようで、リガもそれを望んでいるという。