シャビ:「バルセロナの哲学の勝利」

最終候補3人の選出に改めて誇り
バルセロナFWリオネル・メッシが2年連続で受賞することとなったFIFAバロンドール。同選手とともに最終候補に残ったのは、チームメートのMFアンドレス・イニエスタとMFシャビだった。このことが、現在のバルセロナの勢いを示していると言えるだろう。

セレモニー終了後、シャビはバルサの3選手がノミネートされたことが、「バルセロナの哲学」の勝利だと話している。

「誰が受賞していてもサプライズだっただろう。僕はレオにおめでとうと言いたい。この賞はカンテラと、クラブの哲学の勝利だよ。今は素晴らしいときだ。次がどうなるかを見ていこう」

「この賞によって僕の人生が変わることはなかったはずだ。僕は普段やっているようにプレーを続ける。バロンドールはバルセロナに残るんだ。僕らとしては問題ないよ」