バロンドール最終候補3人は全員バルサ

スナイデルは外れる
年明けに発表される2010年のFIFAバロンドールの候補者が、3人に絞られた。スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ、同MFシャビ、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシが最終候補である。いずれもバルセロナの選手だ。

昨シーズンのチャンピオンズリーグ優勝クラブであるインテルに所属し、今年夏のワールドカップで準優勝を果たしたオランダ代表MFヴェスレイ・スナイデルは、最終候補に残ることもできず落選。5日にイタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じていたとおりの選出となった。

また、年間最優秀監督賞の最終候補も発表されている。スペイン代表をワールドカップ制覇に導いたビセンテ・デル・ボスケ監督、バルセロナのジョゼップ・グアルディオラ監督、そしてこの夏にインテルからレアル・マドリーに移ったジョゼ・モウリーニョ監督の3人だ。