ペペ、契約延長が折り合わずに退団も?

新契約の年俸に不満か
スペイン『アス』が報じたところによると、レアル・マドリーDFペペの去就が不安定になっているようだ。同選手は2012年までとなっている現在の契約の延長を交渉しているが、クラブのオファーに満足していないという。

ペペは現在、年俸180万ユーロでマドリーと契約しているが、これは最低ランクの数字。同選手はFWカリム・ベンゼマらと並ぶ500万ユーロを望んでいるが、クラブが提示しているのは年俸350万ユーロでの2015年までの契約と言われる。

そのため、ペペが2012年までの契約を全うし、その後フリートランスファーで新天地へ活躍の場を移す可能性もあるのではないかとのこと。なお、同選手の違約金は3000万ユーロに設定されており、クラブが契約満了前に売却することもあり得るのではないかと伝えられている。