バルセロナ撃破を喜ぶエルクレスFW

「僕らは団結していた」
バルセロナ相手に2ゴールを叩き込み、金星を挙げるのに大きく貢献したエルクレスFWネルソン・バルデスは、チームの記念すべき試合でのパフォーマンスを称賛した。

ポゼッションは大きくバルセロナに上回られたものの、エルクレスは得点を許さず試合を進めた。試合後、2得点のヒーローはチームへの賛辞を惜しまなかった。

「僕らは記念すべき試合を演じた。ここで勝つのは大きな喜びだ。簡単なことじゃないからね。最近のバルセロナの結果を見てみるといい。僕らは大きな仕事を成し遂げたんだ」

「この勝利をいつも僕を応援してくれる人たち、特に家族に捧げるよ。カンプ・ノウに乗り込んで、2ゴールを決めるのは、気持ちの良いものだね。僕らには強い結束があった。常に互いに助け合い、いつも強く結びついていた。チャンスの面でアドバンテージを得ていた」