カセレスはレンタルでセビージャへ

レバンテ戦勝利を喜ぶセビージャ監督
28日に行われた敵地でのレバンテ戦を、4-1の勝利で終えたセビージャ。同クラブを率いるアントニオ・アルバレス監督は、勝利で新シーズンのリーガエスパニョーラをスタートできたことに喜びをあらわにしている。

試合後ジャーリストに対して、アルバレス監督は以下のように話した。

「この試合では、中盤を強化し相手の特徴を消すことが重要だった。良いスタートを切った。(レバンテの先制ゴールの)PKが信頼を助けてくれた。ありがたいことに、期待していた方法でのプレーを続けてくれた」

「レバンテは強さを持ったハードワークするチームだ。ここで勝利することができたが、難しい場所だよ」

アルバレス監督はまた、DFマルティン・カセレスのシーズン終了後までのレンタルでの獲得についてもコメントした。

「彼は多くをもたらしてくれる。彼はスピードがあり、アグレッシブだ。それに空中戦の強さも持っている。彼は我々の選手とは異なる選手だ。様々な競争で我々を助けてくれるだろう」