R・カルバーリョのマドリー移籍が合意

移籍金800万ユーロの2年契約
10日、レアル・マドリーがポルトガル代表DFリカルド・カルバーリョ(32)の獲得について、チェルシーと合意に至ったと発表した。

『マルカ』『アス』などのスペイン紙によると、マドリーはチェルシーに移籍金として800万ユーロを支払うことになる。またマドリーとR・カルバーリョの契約期間は2年となり、1年の契約延長オプションがつくようだ。

マドリーのジョゼ・モウリーニョ監督はポルト、チェルシー時代にR・カルバーリョを指揮し、インテルを率いていた時期にもクラブに獲得を要請した過去がある。

マドリーは今夏の移籍市場で、モウリーニョ監督の要請を受けて最終ラインの選手の獲得を目指していた。R・カルバーリョ以外では、インテルDFマイコン、ミランDFチアゴ・シルバ、ベンフィカDFダビド・ルイスが候補者とされていた。