ブルーノ:「自分がW杯王者とは感じられない」

初の代表招集の感想を述べるビジャレアルMF
11日に国際親善試合メキシコ戦に臨むスペイン代表選手たちが9日、マドリッドで合流を果たした。

今回が初の代表招集となったビジャレアルMFブルーノ・ソリアーノは、南アフリカ・ワールドカップ(W杯)優勝を果たしたチームでプレーすることに、大きな喜びを感じているようだ。

「自分がW杯王者だとは感じられない。だって僕は違うんだからね(笑)。ここにいられてうれしい。最高の経験になると思う」

「もしプレーすることができたら本当に最高だ。そうなってくれることを願うよ。この機会を目いっぱい楽しみたい」