G・ロッシ、今夏は残留か

代理人:「契約は3年残っている」
選手の代理人によると、ビジャレアルFWジュゼッペ・ロッシは、同クラブに残留することになるようだ。

G・ロッシは古巣のマンチェスター・ユナイテッドやリヴァプール、アーセナル、ユヴェントス、ローマ、フィオレンティーナとの関連が伝えられていた。しかしパストレッロ代理人はスペインにとどまると考えている。

「G・ロッシはビジャレアルに残るだろうね」とパストレッロ氏が、『スカイ・イタリア』に話した。

「彼はあと3年、契約を残している。重要なオファーが届いていないとしてもね」

フィオレンティーナMFステファン・ヨベティッチが重傷を負ったため、フィオレンティーナ移籍の可能性が伝えられていた・フィオレンティーナ移籍について問われたパストレッロ氏は、「フィオレンティーナ? クラブから評価されている。しかし私には、ヴィオラはマーケットに出ていないように見えるね」と答えた。