M・ディアラがT・シウバ獲得の鍵に?

マドリー、ミランへの譲渡を検討
ミランDFチアゴ・シルバの獲得に本腰を入れ始めたレアル・マドリーは、MFマアマドゥ・ディアラを譲渡する考えがあるようだ。スペイン『アス』が報じた。

M・ディアラとマドリーの契約は来年の6月までとなっており、マドリーは同選手がフリーエージェントとなる前に放出したいという意思がある。そこでT・シルバ放出を断固として拒否しているミランに、移籍金とM・ディアラの譲渡を含めたオファーの提示を検討し始めた。

ミランはMFジェンナーロ・ガットゥーゾの放出を進めているとされるが、M・ディアラがガットゥーゾの後釜候補になる可能性があるとマドリーは考えている。

M・ディアラは、固く閉ざされたT・シウバ獲得の扉を開く鍵になり得るのだろうか。