アドリアーノ:「5つのポジションでプレーできる」

最も得意なポジションは左サイドバック
スペイン『スポルト』とのインタビューで、セビージャからバルセロナに移籍したDFアドリアーノが異なる5つのポジションでプレーできる彼の能力について語った。

彼はこの能力が、自身に出場機会を与えてくれると信じており、ほかのプレーヤーに休養が与えられたときや負傷したときにその穴を埋められると考えている。

「コリチーバではレフトバックとしてキャリアをスタートした。レフトバックが自分の持ち味を最大限に発揮できるポジションだ。左サイドが一番やりやすいね。でも僕はほかのポジションでも問題なくプレーできる」