ニュース ライブスコア

イブラ代理人、カカーとのトレードを否定

レアル・マドリーがMFカカーとバルセロナFWズラタン・イブラヒモビッチのトレード移籍を画策していると報じられたが、イブラヒモビッチの代理人であるライオラ氏がこれを否定している。

ライオラ氏はスペイン『ラディオ・コム』の番組で「マドリーともカカーの関係者とも、一度だって話をしたことがない。そんな話は何も知らない」とコメントした。