ウルグアイ代表MFがスポルティング・ヒホンへ

3年契約にサイン
スポルティング・ヒホンが、ビジャレアルからフリートランスファーでウルグアイ代表MFセバスティアン・エグレン(29)を獲得した。MFはヒホンとの3年契約にサインした。

ヒホンはMFアルベルト・リエラと中盤でコンビを組む新たなMFの獲得を目指しており、ポルトガル人MFアンドレ・カストロ獲得が失敗に終わった後、エグレンへ関心を向けていた。

エグレンは2008年1月にビジャレアルに加入。新天地ですぐに欠かせない存在となっていたが、昨シーズンはレギュラーポジションを失っていた。

そのため、昨冬の移籍市場でラツィオへの移籍が決まっていたが、メディカルチェックで問題が発見され、移籍は取りやめられていた。同選手はその後、AIKソルナへ移籍していた。