バルセロナ、マスチェラーノ獲得に接近中?

インテルは断念か
スペイン『ムンド・デポルティボ』は、バルセロナがリヴァプールMFハビエル・マスチェラーノの獲得を目指していると伝えた。

マスチェラーノは2009-10シーズンの終盤に、クラブとの契約延長が間近になっていた。しかし、交渉を終える直前に暗礁に乗り上げ、ラファエル・ベニテス監督が去った現在では移籍候補に挙がっている。

バルセロナはこの夏にMFトゥーレ・ヤヤがクラブを去る予定だ。そのため、中盤を強化する必要が生じるだろう。

マスチェラーノの獲得にはインテルも関心を示しているところだが、高額な移籍金に動きを止めている模様。その間にバルセロナが交渉を進展させるのだろうか。