スペイン代表、W杯に向けた23人を発表

V・バルデスやペドロが生き残る
スペイン代表を率いるビセンテ・デル・ボスケ監督は20日、南アフリカ・ワールドカップ(W杯)に臨む23人の招集メンバーを発表した。

30人の候補に選ばれていた初招集のGKビクトール・バルデスとFWペドロ(いずれもバルセロナ)は最終メンバーに生き残っている。

落選したのは、ダビド・デ・ヘア(アトレティコ・マドリー)、ディエゴ・ロペス(ビジャレアル)、セサル・アスピリクエタ(オサスナ)、マルコス・セナ(ビジャレアル)、サンティ・カソルラ(ビジャレアル)、ダニエル・グイサ(フェネルバフチェ)、アルバロ・ネグレド(セビージャ)の7人。残りの23人が南アフリカ行きの切符を手にした。

デル・ボスケ監督が選んだスペイン代表23人は以下のとおり。

GK
イケル・カシージャス(レアル・マドリー)
ホセ・マヌエル・レイナ(リヴァプール)
ビクトール・バルデス(バルセロナ)

DF
ラウール・アルビオル(レアル・マドリー)
アルバロ・アルベロア(レアル・マドリー)
ホアン・カプテビラ(ビジャレアル)
カルロス・マルチェナ(バレンシア)
ジェラール・ピケ(バルセロナ)
カルレス・プジョール(バルセロナ)
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)

MF
シャビ・アロンソ(レアル・マドリー)
セルジ・ブスケッツ(バルセロナ)
セスク・ファブレガス(アーセナル)
アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
ハビ・マルティネス(アスレチック・ビルバオ)
ダビド・シルバ(バレンシア)
シャビ・エルナンデス(バルセロナ)

FW
ヘスス・ナバス(セビージャ)
フアン・マタ(バレンシア)
ペドロ(バルセロナ)
フェルナンド・ジョレンテ(アスレチック・ビルバオ)
フェルナンド・トーレス(リヴァプール)
ダビド・ビジャ(バルセロナ)