ビジャのバルセロナ移籍が確実に

移籍金4000万ユーロでバレンシアと合意
バルセロナが、バレンシアからスペイン代表FWダビド・ビジャ(28)を獲得することが決定的になった。バルセロナの公式HPで19日、バレンシアとの取引が合意に達したと発表されている。

バレンシアに支払われる移籍金は4000万ユーロで、選手本人とは4年契約を結ぶことになるという。同日午後には、本拠地カンプ・ノウで記者会見を行うそうだ。

これにより、FWズラタン・イブラヒモビッチ放出の動きが加速すると予想される。昨年夏に巨額の移籍金を投じてインテルから獲得した同選手は、期待された活躍を見せられなかった。