H・スアソがサラゴサに加入

稀代の点取り屋がリーガ上陸

メキシコのモンテレーに在籍していたFWウンベルト・スアソ(28)が、サラゴサにレンタルで加入することが決定した。契約期間は2010年6月までとなっている。

H・スアソは飛行機の遅延によってサラゴサへの到着が遅れたが、メディカルチェックを無事に終えて正式に契約にサインを交わした。

チリ代表FWとして知られる同選手は、2010年南アフリカ・ワールドカップ南米予選でブラジル代表FWルイス・ファビアーノの9ゴールを上回る10ゴールを記録。また、モンテレーでは84試合で44ゴールを奪う活躍を見せていた。