アトレティコ、冬にサルビオを獲得できず?

「我々の望んだ条件まで、彼らはたどり着かなかった」

アトレティコ・マドリーは、ラヌスFWエドゥアルド・サルビオ獲得を来夏の移籍市場まで待つことになる。

ラヌスのニコラス・ルッソ会長は、アルゼンチン『ESPN』に「我々の望んだ条件まで、彼らはたどり着かなかった。半年後の獲得の優先権は彼らが持つがね。彼はここに残り、我々とコパ・リベルタドーレスに臨むだろう」と語っている。

ラヌスはサルビオ放出の条件を、移籍金1000万ユーロとしている。アトレティコは、その条件を飲むことができなかったようだ。