バルサ、イニエスタと契約延長

契約解除金は2億ユーロに
バルセロナは27日、MFアンドレス・イニエスタ(25)との契約を2015年まで延長したことを発表した。同選手のこれまでの契約は2014年までで、一年間の延長となる。契約解除金はこれまでの1億5000万ユーロから2億ユーロとなった。

今季、バルサはすでにGKビクトル・バルデス、DFエリック・アビダル、DFカルレス・プジョール、MFトゥーレ・ヤヤ、FWリオネル・メッシ、FWペドロ・ロドリゲスと契約を延長している。

イニエスタは『バルサTV』の中で、今回の契約延長を喜ぶとともに、バルサでキャリアを終えたいとの想いを改めて語っている。

「とても特別な日になったね。僕を信頼し続けてくれる会長とフロント、ベギリスタイン(テクニカル・ディレクター)に感謝したい。ここで引退するという夢の実現に向けて、また一歩前進だ」

「僕はここでキャリアを終えたい。そして、獲得したタイトルをすべて振り返りたいんだ。ハッピーにさせてくれるはずだよ。僕はそのために戦う」