ニュース ライブスコア

アビダルは3週間の離脱

バルセロナに所属するフランス代表DFエリック・アビダルは、14日に行われたアイルランドとのワールドカップ欧州予選プレーオフ・ファーストレグで負傷し、セカンドレグへの欠場が決まっている。

バルセロナは16日、アビダルが左足太ももの筋肉を痛め、検査の結果、全治3週間と診断されたことを明らかにした。これにより、同選手は今週末のアスレチック・ビルバオ戦も当然のことながら欠場となる。

だがクラブは、29日に予定されるレアル・マドリーとのクラシコで、アビダルが復帰できる可能性もあると見ているようだ。バルサは、メディカルチームがクラシコに照準を絞ってリハビリを行うと明らかにしている。