ロッベンのバイエルン移籍が合意!

マドリッド2紙が報じる

スペインのマドリッド2紙『マルカ』と『アス』は、レアル・マドリーMFアリエン・ロッベンがバイエルン・ミュンヘンに移籍すると報じた。マドリーとバイエルンは、移籍金2500万ユーロで合意に達したとのこと。

またロッベンの移籍は、マドリーがMFフランク・リベリを獲得するための布石のようで、『アス』は今シーズン終了後にリベリがマドリーに加入することで、両クラブが合意に至ったと伝えている。

マドリーは、FWクラース・ヤン・フンテラールをミランに放出し、MFヴェスレイ・スナイデルをインテルに移籍させるため、ロッベンはオランダ代表の3人目の退団選手となる。また、マドリーは今夏の市場で、MFラファエル・ファン・デル・ファールトも放出する予定だ。