ニュース ライブスコア

フランスでGKが大移動

月曜日、ル・マンGKペレがトゥールーズ、パリ・サンジェルマンGKランドローがリールとの契約に、それぞれサインした。だが、リーグアンのGKの移籍はこれだけでは止まらず、ボルドーがトゥールーズGKカラッソと契約し、さらにサンテ・ティエンヌもリーグドゥへ降格するカーンから、GKプランテの獲得を発表した。

トゥールーズで活躍し、フランス代表にも招集されたカラッソのボルドーへの移籍金は、1000万ユーロとみられている。また、ペレはトゥールーズと4年契約を結び、来シーズンはヨーロッパリーグに出場するクラブのゴールマウスを守ることになる。

リールと契約したランドローは、3年契約を結んだ。なお、ランドローを失ったパリ・サンジェルマンだが、アトレティコ・マドリーからクペを獲得している。