ニュース ライブスコア

カカー:「マドリーにピルロを推薦する」

21日に行われたコンフェデレーションズカップ2009グループリーグ最終節で、ブラジルはイタリアを相手に3-0と見事な勝利を収め、グループ首位で準決勝進出を決めている。MFカカーは試合後、ミックスゾーンでのインタビューで、次のように満足感を表した。

「試合の結果も、グループリーグを突破したことも、うれしく思っている。これからは次の戦い(南アフリカ戦)のことを考えなければいけないね。決勝でスペインと対戦できたら素晴らしいだろうな」

また、この夏にレアル・マドリーへ移籍したカカーは、ミランでのチームメイトだったMFアンドレア・ピルロの獲得をクラブに勧めるとコメントしている。

「試合後、ピルロや(ジェンナーロ・)ガットゥーゾと話をした。もちろん、彼らは結果に落胆していたよ。でも、2006年のW杯でイタリアが全員にレッスンをしたってことを忘れてはいけない」

「ピルロ? もしも彼がミランを離れるなら、クラブに彼を買うように言うよ」